日経225先物システムトレード自動売買 -自腹検証で年収1000万!-日経225先物システムトレードで安定した収益を重ね、年間収益1000万を達成するまでの道程を記したブログ 日経225先物システムトレード自動売買 -自腹検証で年収1000万!- 9/14(月)の日経225先物システムトレード自動売買結果
Top Page > スポンサー広告 > 9/14(月)の日経225先物システムトレード自動売買結果ポートフォリオ売買結果 > 9/14(月)の日経225先物システムトレード自動売買結果
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。
明日は早朝からミーティングです。
早く寝なくては・・・。

さて、今日の日経平均および日経225ミニですが、前場から一気に下降相場でしたが、後場になって、その下降が停止して、急に値幅が狭くなりました。前場にエントリしていないと、その後どうしようもない、難しい相場でした。

デイトレツールですと、ポートフォリオの中では、バージョンアップを果たしたMAMBOO(マンボウ)が勝っています。他のツールは苦戦しました。

個別のデイトレシステムでは、ONESHOTが、エントリ直後に、即時撤収を決めて、-10円の実質損失です。このパターンが結構見られますが、これが安定性の秘訣なのかもしれませんね。
一方、忍-SHINOBI-は、前場と夕場にそれぞれエントリしましたが、勝ち目がないと見るや、撤収モードで損失計上です。-40円と-20円ということなので、合計すると結構大きな損失です。今日からバージョンアップ版(1.4)の投入でしたが初陣を飾れず。調子が出てきません。
期待のMAMBOO(マンボウ)は、前場の早いタイミングで売エントリし、そのままもち続けていました。夕場への持ち越しは初めて見ましたが、残念ながら夕場で上昇を見せたため、利確となりました。+60円でした。
最後に、ポートフォリオ候補の閃光 -SENKOU-は今日も見送りでした。

さあ、オートマネー225Vですが、後場になってから買エントリとなりましたが、時すでに遅し、その後値が伸びず、時間切れで-5円です。一服というところでしょうか。明日に期待しましょう。

(以降、念仏みたいなものなので気にしないでくださいね)システムトレードです。いいときもあれば悪いときもあります。取引枚数を減らしています。値幅は徐々に出てきていますので、利確の幅は徐々に元通りにするかもしれません。でも、資金管理には注意しましょう。さあ、明日もオートマネー225VONESHOT、それから忍-SHINOBI-、そしてMAMBOO(マンボウ)に期待しましょう。

20090914.jpg

--------------

オートマネー225V
【本日の発生サイン】
買成行エントリー 価格:10180 損切:10120 利確:10380
成行エグジット 価格:10180 引前
損益:±0円

【本日の実売買結果】
買成行エントリー 価格:10180 (スリッページ:±0円)
成行エグジット 価格:10175 (スリッページ:-5円)
損益:-5円

--------------

忍-SHINOBI-
【本日の発生サイン】
DT:
売成行エントリー 価格:10140
成行エグジット 価格:10180
損益:-40円
ES:
売成行エントリー 価格:10140
成行エグジット 価格:10150
損益:-10円

【本日の実売買結果】
DT:
売成行エントリー 価格:10140 (スリッページ:±0円)
成行エグジット 価格:10180 (スリッページ:±0円)
損益:-40円
ES:
売成行エントリー 価格:10140 (スリッページ:±0円)
成行エグジット 価格:10160 (スリッページ:-10円)
損益:-20円

--------------

ONESHOT
【本日の発生サイン】
買成行エントリー 価格:10170
成行エグジット 価格:10170
損益:±0円

【本日の実売買結果】
買成行エントリー 価格:10175 (スリッページ:-5円)
成行エグジット 価格:10165 (スリッページ:-5円)
損益:-10円

--------------

MAMBOO(マンボウ)
【本日の発生サイン】
売成行エントリー 価格:10270
成行エグジット 価格:10205
損益:+65円

【本日の実売買結果】
売成行エントリー 価格:10265 (スリッページ:-5円)
成行エグジット 価格:10205 (スリッページ:±0円)
損益:+60円

--------------


PS1
タリファ社からONESHOTという自動売買ツールが発売されました。カウンタートレード型ツールのようで、売買数を一日一回に絞り込んでいるため、コスト上も期待できそうです。バージョンアップ効果でしょうか。忍-SHINOBI-とともに、ポートフォリオに加え、自腹売買実践中です。

PS2
忍-SHINOBI-を販売している、トレーディングオフィス社から新ツール、日経225先物プログラムトレーディングシステム 閃光 -SENKOU-が発売されています。
スリッページも少なく、安定しているようです。検証中ですが、おすすめ自動売買ツールに加えたいと思います。

PS3
トレーダーズ証券のトレードスタジアムですが、9月より、システムトレーディングには月々の使用料金がかかることになったそうです。それも5250円/月、という大改悪です。ポートフォリオの ONESHOTおよび忍-SHINOBI-やポートフォリオ候補の日経225先物プログラムトレーディングシステム 閃光 -SENKOU-などは、トレードスタジアム上で動くツールです。ただ、月5250円のコストは痛いです。トータル+50円でも、利益が消えてしまうレベルになりますからね。
無料条件などが出てくることを期待します。

PS4
別記事で、ポートフォリオ考察をしていますので迷っている方はぜひお読みください。グラフは最新化されていますので、記事とグラフが合わないケースもありますが、その時点でのグラフを見た考察になります。

PS5
日経225ミニ 自動売買システム MAMBOO(マンボウ)が発売されていますが、性能もすごいですが、売れ行きもすごいです。早くも完売ですね。再販が望まれます。私は性能分析もろくにせずに購入しちゃいました。

↓↓↓応援クリックお願いします。↓↓↓
↓↓↓皆さんの応援が、ブログ更新の栄養剤になっています。↓↓↓
ブログランキング日経225先物オプションランキングにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへ人気ホームページランキングへ投資ブログランキングblogram投票ボタン
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
美容整形
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。