日経225先物システムトレード自動売買 -自腹検証で年収1000万!-日経225先物システムトレードで安定した収益を重ね、年間収益1000万を達成するまでの道程を記したブログ 日経225先物システムトレード自動売買 -自腹検証で年収1000万!- 8/3(月)のシステムトレード自動売買結果(オートマネー225V)
Top Page > スポンサー広告 > 8/3(月)のシステムトレード自動売買結果(オートマネー225V)オートマネー225V > 8/3(月)のシステムトレード自動売買結果(オートマネー225V)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。
暑くなってきましたね。夏本番が近いようです。

さて、今日の日経平均および日経225ミニですが、値幅上下70円では、手も足も出ません。レンジ相場になってしまいました。デイトレ泣かせの相場です。
まあ、しかし、イブニングセッションでは、結構上げてますね。明日は期待できそうです。
オートマネー225Vは、シグナル発生せず、見送りでした。今日のような相場では賢明な動きといっても良いでしょう。
先月のリベンジは明日に持越しです。システムトレードを信じて、今月も淡々とやっていきます。

20090803.jpg

【本日の発生サイン】
売買なし(サイン発生せず)


PS1
タリファ社からONESHOTという自動売買ツールが発売されました。カウンタートレード型ツールのようで、売買数を一日一回に絞り込んでいるため、コスト上も期待できそうです。
今月は実力を発揮できていないようですが、巻き返してくるでしょう。戦略性能データ上も期待できそうですので、ポートフォリオの有力候補になりそうです。

PS2
忍-SHINOBI-を販売している、トレーディングシステム社から新ツール、日経225先物プログラムトレーディングシステム 閃光 -SENKOU-が発売されています。
スリッページも少なく、安定しているようです。おすすめ自動売買ツールに加えたいと思います。

PS3
トレーダーズ証券のトレードスタジアムですが、9月より、システムトレーディングには月々の使用料金がかかることになったそうです。それも5250円/月、という大改悪です。ポートフォリオ候補の忍-SHINOBI-日経225先物プログラムトレーディングシステム 閃光 -SENKOU-などは、トレードスタジアム上で動くツールです。8月から新ツール投入の予定でしたが、毎月5250円のコストは痛いです。トータル+50円でも、利益が消えてしまうレベルになりますからね。
無料条件などが出てくるかもしれませんが、とりあえず様子見にせざるを得ません。情報をお持ちの方はコメント欄などから情報をお寄せください。

・・・ということで、いいツールが続々出てきたので、迷いまくってます。
今のところ、次期ポートフォリオ配備ツールは、オートマネー225Vとのバランスを考え、忍-SHINOBI-か、ONESHOT、または、日経225先物プログラムトレーディングシステム 閃光 -SENKOU-にしようと思っています。いずれも、オートマネー225Vを含む多くの自動売買ツールが損失を計上した5月に利益を計上しています。

↓↓↓応援クリックお願いします。↓↓↓
↓↓↓皆さんの応援が、ブログ更新の栄養剤になっています。↓↓↓
ブログランキング日経225先物オプションランキングにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ人気ブログランキングへ人気ホームページランキングへ投資ブログランキングblogram投票ボタン
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
美容整形
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。