日経225先物システムトレード自動売買 -自腹検証で年収1000万!-日経225先物システムトレードで安定した収益を重ね、年間収益1000万を達成するまでの道程を記したブログ 日経225先物システムトレード自動売買 -自腹検証で年収1000万!- 7/17(金)のシステムトレード自動売買結果(オートマネー225V)
Top Page > スポンサー広告 > 7/17(金)のシステムトレード自動売買結果(オートマネー225V)オートマネー225V > 7/17(金)のシステムトレード自動売買結果(オートマネー225V)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。
遼くん、頑張ってますね。相変わらず切れの良いアイアンショットです。

日経225ミニは上昇しようとして、9400円くらいで上値を抑えられたような、壁があるような感じでした。
今日は値幅も小さく、デイトレには厳しい相場でした。
日経平均がそろそろあがるタイミングになってきていると思うのですが、今日も、壁を破ることができません。

システムトレードの雄、オートマネーは買いエントリーをしました。今日は、上値が重くて、少し心配でしたがエントリーのタイミングもよく、かろうじて10円の利益を出してきました。今日はこれで良しとしましょう。多くの自動売買ツールは今日は負けているようですし、問題ないです。

20090717.jpg

【本日の発生サイン】
買成行エントリー 価格:9380 損切:9320 利確:9580
成行エグジット 価格:9400 引前
損益:+20円

【本日の実売買結果】
買成行エントリー 価格:9385 (スリッページ:-5円)
成行エグジット 価格:9395 (スリッページ:-5円)
損益:+10円


PS1
オートマネー開発者から、次期自動売買ツールのリリースが7月下旬ごろになりそうだとの連絡を受けています。期待しています。詳細が見えてきたら、皆さんにも共有したいと思います。
それから、現在、販売終了になっているはずのオートマネーですが、なぜか開発者から再販されています。これに伴い、開発者と販売者(山本氏)で、著作権関連でトラブルになっているようです。現時点で、開発者(トレード・システムズ 田方篤志氏)から再販されているオートマネーについては、念のため、購入しないほうが身のためだと思います。私は当初発売時に買っているのでいまさらどうしようもありません・・・。願わくば、正規ルートの購入者以外の経緯を知らない方に、このツールがばら撒かれないことを祈ります。

PS2
タリファ社からONESHOTという自動売買ツールが発売されました。カウンタートレード型ツールのようで、売買数を一日一回に絞り込んでいるため、コスト上も期待できそうです。
戦略性能データ上も期待できそうですので、ポートフォリオの有力候補になりそうです。

PS3
忍-SHINOBI-を販売している、トレーディングシステム社から新ツール、日経225先物プログラムトレーディングシステム 閃光 -SENKOU-が発売されています。
スリッページも少なく、安定しているようです。おすすめ自動売買ツールに加えたいと思います。

・・・ということで、いいツールが続々出てきたので、迷いまくってます。
今のところ、次期ポートフォリオ配備ツールは、オートマネーとのバランスを考え、忍-SHINOBI-か、ONESHOT、または、日経225先物プログラムトレーディングシステム 閃光 -SENKOU-にしようと思っています。いずれも、オートマネーを含む多くの自動売買ツールが損失を計上した5月に利益を計上しています。分析がまとまったらご報告したいと思います。

↓↓↓応援クリックお願いします。↓↓↓
↓↓↓皆さんの応援が、ブログ更新の栄養剤になっています。↓↓↓
ブログランキング日経225先物オプションランキングにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ人気ブログランキングへ人気ホームページランキングへ投資ブログランキング
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
美容整形
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。