日経225先物システムトレード自動売買 -自腹検証で年収1000万!-日経225先物システムトレードで安定した収益を重ね、年間収益1000万を達成するまでの道程を記したブログ 日経225先物システムトレード自動売買 -自腹検証で年収1000万!- 11/11(水)の日経225先物システムトレード自動売買結果(株式指数)
Top Page > スポンサー広告 > 11/11(水)の日経225先物システムトレード自動売買結果(株式指数)ポートフォリオ売買結果 > 11/11(水)の日経225先物システムトレード自動売買結果(株式指数)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。
いやー、今日はストレスたまりましたよ。
クライアントがみな、誰も何も決められない、ひどい会議でしたから!!
そういう経験をお持ちの方も多いでしょうね。

さて、今日の日経平均および日経225ミニですが、今日も値幅が100円ちょいです。この相場がシステムトレードがもっとも苦手とする相場です。

デイトレシステムでは、まず、ONESHOTは、非常に効率の良いサインが出ました。売シグナルでしたが、その瞬間に取れる、最大値幅をとってきました。金額は小さいですが、大きな勝利です。
一方、忍-SHINOBI-は、珍しく、出入りの激しい取引でした。
前場で-50円。その後、すぐに±0の取引を終え、夕場の緩やかな上げ相場で+30円です。
そしてMAMBOO(マンボウ)は、売エントリでしたが、後場のGUですぐに逃買でした。
最後に、オートマネー225Vですが、二日連続のロスカットです。ドローダウン幅が大きくなってきています。大きく勝ったり、ロスカット続きで負けたり、出入りが激しいシステムなのですが、調子が悪くなってきました。やはりポートフォリオ運用の中でスパイス的に使うことを前提にするべきシステムのような気がします。

さて、明日はどうなるでしょうか?

(以降、念仏みたいなものなので気にしないでくださいね)システムトレードです。いいときもあれば悪いときもあります。取引枚数を減らしています。値幅は徐々に出てきていますので、利確の幅を元通りにしました。ただ、資金管理には注意しましょう。さあ、次回の取引も、オートマネー225VONESHOT、それから忍-SHINOBI-、そしてMAMBOO(マンボウ)に期待しましょう。

20091111.png

--------------

オートマネー225V
【本日の発生サイン】
買成行エントリー 価格:9910 損切:9850 利確:10110
成行エグジット 価格:9850
損益:-60円

【本日の実売買結果】
買成行エントリー 価格:9910 (スリッページ:±0円)
成行エグジット 価格:9855 (スリッページ:-5円)
損益:-55円

--------------

忍-SHINOBI-
【本日の発生サイン】
DT:
1)買成行エントリー 価格:9950
成行エグジット 価格:9905
損益:-45円
2)売成行エントリー 価格:9890
成行エグジット 価格:9890
損益:±0円
ES:
買成行エントリー 価格:9930
成行エグジット 価格:9960
損益:+30円

【本日の実売買結果】
DT:
1)買成行エントリー 価格:9950 (スリッページ:±0円)
成行エグジット 価格:9900 (スリッページ:-5円)
損益:-50円
2)売成行エントリー 価格:9890 (スリッページ:±0円)
成行エグジット 価格:9890 (スリッページ:±0円)
損益:±0円
ES:
買成行エントリー 価格:9930 (スリッページ:±0円)
成行エグジット 価格:9960 (スリッページ:±0円)
損益:+30円

--------------

ONESHOT
【本日の発生サイン】
売成行エントリー 価格:9920
成行エグジット 価格:9905
損益:+15円

【本日の実売買結果】
売成行エントリー 価格:9920 (スリッページ:±0円)
成行エグジット 価格:9905 (スリッページ:±0円)
損益:+15円

--------------

MAMBOO(マンボウ)
【本日の発生サイン】
売成行エントリー 価格:9905
成行エグジット 価格:9910
損益:-5円

【本日の実売買結果】
売成行エントリー 価格:9900 (スリッページ:-5円)
成行エグジット 価格:9910 (スリッページ:±0円)
損益:-10円

--------------


PS1
タリファ社からONESHOTという自動売買ツールが発売されました。カウンタートレード型ツールで、売買数を一日一回に絞り込んでいるため、コスト上も期待できそうです。忍-SHINOBI-とともに、ポートフォリオに加え、自腹売買実践中です。

PS2
忍-SHINOBI-を販売している、トレーディングオフィス社から新ツール、日経225先物プログラムトレーディングシステム 閃光 -SENKOU-が発売されています。
スリッページも少なく、安定しているようです。検証中ですが、おすすめ自動売買ツールに加えたいと思います。

PS3
トレーダーズ証券のトレードスタジアムですが、9月より、システムトレーディングには月々の使用料金がかかることになったそうです。それも5250円/月、という大改悪です。ポートフォリオの ONESHOTおよび忍-SHINOBI-やポートフォリオ候補の日経225先物プログラムトレーディングシステム 閃光 -SENKOU-などは、トレードスタジアム上で動くツールです。ただ、月5250円のコストは痛いです。トータル+50円でも、利益が消えてしまうレベルになりますからね。
無料条件などが出てくることを期待します。

PS4
別記事で、ポートフォリオ考察をしていますので迷っている方はぜひお読みください。グラフは最新化されていますので、記事とグラフが合わないケースもありますが、その時点でのグラフを見た考察になります。

PS5
日経225ミニ 自動売買システム MAMBOO(マンボウ)が発売されていますが、性能もすごいですが、売れ行きもすごいです。再販しましたが、早くも完売ですね。私は枚数を増やしてMAMBOO(マンボウ)頼みしています。

PS6
忍-SHINOBI-がついに10/19に販売終了を迎えました。マーケットインパクトをこれ以上与えないためとのことです。

============================================
ブログランキングに参加しています。
皆さんの応援で、より有益な情報を提供できるようになります。
============================================
ブログランキング日経225先物オプションランキングにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへ人気ホームページランキングへ投資ブログランキングblogram投票ボタン
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
美容整形
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。