日経225先物システムトレード自動売買 -自腹検証で年収1000万!-日経225先物システムトレードで安定した収益を重ね、年間収益1000万を達成するまでの道程を記したブログ 日経225先物システムトレード自動売買 -自腹検証で年収1000万!- 10/22(水)の日経225先物システムトレード自動売買結果
Top Page > スポンサー広告 > 10/22(水)の日経225先物システムトレード自動売買結果ポートフォリオ売買結果 > 10/22(水)の日経225先物システムトレード自動売買結果
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。
不毛地帯が面白いですね。
こういうドラマは大好きです。

さて、今日の日経平均および日経225ミニですが、V字型の行って来い相場となりました。こういう相場はもっとも苦手とするパターンですが、取引結果はどうなったでしょうか?

デイトレシステムでは、まず、ONESHOTが、調子を取り戻しています。見送りを含めると連勝中ですね。いよいよ流れが来ており、ポートフォリオの安定をつかさどってくれています。
一方、忍-SHINOBI-は、DTで2回、ESで1回と取引を重ねてきましたが、すべて売エントリで、わずかに損失計上でした。
そしてMAMBOO(マンボウ)は、今日は出動してくれましたが、サインが出た後、相場が反転してしまい、逃げ買いでかろうじて損失を抑制しました。こういうところが安心できます。
最後に、オートマネー225Vですが、今日は起動ミスもありましたので、おかしなポイントでのエントリーになってしまいましたが、一時は+60円程度の利益が乗ったのですが、結局小規模損失の計上となってしまいました。残念ですね。
今日はポートフォリオ効果で大きな損失を出さずにすみました。地味ですが、これがポートフォリオの効果です。

さて、明日はどうなるでしょうか?

(以降、念仏みたいなものなので気にしないでくださいね)システムトレードです。いいときもあれば悪いときもあります。取引枚数を減らしています。値幅は徐々に出てきていますので、利確の幅を元通りにしました。ただ、資金管理には注意しましょう。さあ、次回の取引も、オートマネー225VONESHOT、それから忍-SHINOBI-、そしてMAMBOO(マンボウ)に期待しましょう。

20091022.jpg

--------------

オートマネー225V
【本日の発生サイン】
売成行エントリー 価格:10245 損切:10305 利確:10045
成行エグジット 価格:10280 引前
損益:-35円

【本日の実売買結果】
売成行エントリー 価格:10240 (スリッページ:-5円)
成行エグジット 価格:10280 (スリッページ:±0円)
損益:-40円

--------------

忍-SHINOBI-
【本日の発生サイン】
DT:
1)売成行エントリー 価格:10225
成行エグジット 価格:10225
損益:±0円
2)売成行エントリー 価格:10180
成行エグジット 価格:10190
損益:-10円
ES:
売成行エントリー 価格:10240
成行エグジット 価格:10235
損益:+5円

【本日の実売買結果】
DT:
1)売成行エントリー 価格:10225 (スリッページ:±0円)
成行エグジット 価格:10225 (スリッページ:±0円)
損益:±0円
2)売成行エントリー 価格:10180 (スリッページ:±0円)
成行エグジット 価格:10190 (スリッページ:±0円)
損益:-10円
ES:
売成行エントリー 価格:10240 (スリッページ:±0円)
成行エグジット 価格:10235 (スリッページ:±0円)
損益:+5円

--------------

ONESHOT
【本日の発生サイン】
買成行エントリー 価格:10220
成行エグジット 価格:10270
損益:+50円

【本日の実売買結果】
買成行エントリー 価格:10220 (スリッページ:±0円)
成行エグジット 価格:10270 (スリッページ:±0円)
損益:+50円

--------------

MAMBOO(マンボウ)
【本日の発生サイン】
売成行エントリー 価格:10210
成行エグジット 価格:10220
損益:-10円

【本日の実売買結果】
売成行エントリー 価格:10210 (スリッページ:±0円)
成行エグジット 価格:10220 (スリッページ:±0円)
損益:-10円

--------------


PS1
タリファ社からONESHOTという自動売買ツールが発売されました。カウンタートレード型ツールで、売買数を一日一回に絞り込んでいるため、コスト上も期待できそうです。忍-SHINOBI-とともに、ポートフォリオに加え、自腹売買実践中です。

PS2
忍-SHINOBI-を販売している、トレーディングオフィス社から新ツール、日経225先物プログラムトレーディングシステム 閃光 -SENKOU-が発売されています。
スリッページも少なく、安定しているようです。検証中ですが、おすすめ自動売買ツールに加えたいと思います。

PS3
トレーダーズ証券のトレードスタジアムですが、9月より、システムトレーディングには月々の使用料金がかかることになったそうです。それも5250円/月、という大改悪です。ポートフォリオの ONESHOTおよび忍-SHINOBI-やポートフォリオ候補の日経225先物プログラムトレーディングシステム 閃光 -SENKOU-などは、トレードスタジアム上で動くツールです。ただ、月5250円のコストは痛いです。トータル+50円でも、利益が消えてしまうレベルになりますからね。
無料条件などが出てくることを期待します。

PS4
別記事で、ポートフォリオ考察をしていますので迷っている方はぜひお読みください。グラフは最新化されていますので、記事とグラフが合わないケースもありますが、その時点でのグラフを見た考察になります。

PS5
日経225ミニ 自動売買システム MAMBOO(マンボウ)が発売されていますが、性能もすごいですが、売れ行きもすごいです。再販しましたが、早くも完売ですね。私は枚数を増やしてMAMBOO(マンボウ)頼みしています。

PS6
忍-SHINOBI-がついに10/19に販売終了を迎えました。マーケットインパクトをこれ以上与えないためとのことです。

↓↓↓応援クリックお願いします。↓↓↓
↓↓↓皆さんの応援が、ブログ更新の栄養剤になっています。↓↓↓
ブログランキング日経225先物オプションランキングにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ人気ブログランキングへ人気ホームページランキングへ投資ブログランキングblogram投票ボタン
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
美容整形
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。